スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雨と夢のあとに
2007 / 09 / 08 ( Sat )
雨と夢のあとに」にはまってます。

都会では、2005年にやってたようですが・・・
高知では、今、夜中に放送されてます。

ほぼ土日の週休2日の私。
休み前、金曜の晩にやっているので、大体ネットをしながらチラチラ見てたのが、いつの間にか入り込んでしまった。
オバケとか幽霊とか怖いので、ホラー物は絶対に見ない。
あと、最初からちゃんと見てないので、どうしてそうなってるのかとか、分からない事は多いけど、なんだか見てしまう。


二人暮らしの朝晴(ともはる)と、娘の雨(あめ)。
その二人を取り巻く隣人、友達・・・
蝶を捕まえるために台湾に向かった朝晴は、不慮の事故で帰らぬ人に。
でも、幽霊となって雨の元に戻ってくる。

自分が幽霊だということすら最初は気づかず、隣人の暁子に教えられるが、雨には言えない。
言ってしまうと成仏してしまう。
幽霊である朝晴を見える・声が聞こえるのは、霊能者と、同じ境遇の人(幽霊)、生前朝晴に好意を持っていた人のみ。


こんな幽霊だったら怖くない。
こんな幽霊だったら、むしろ会いたい。

幽霊を幽霊とも思わず生活するなんてありえんし、アホくさいような気がするけど、でも、感動でウルウル・・・

単に涙腺が弱いだけ・・・?
スポンサーサイト

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

01 : 56 : 04 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<長瀬く~~ん♪ | ホーム | 鏡の法則>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://peachseven.blog62.fc2.com/tb.php/108-776c9d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。