スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
海神(ヘシン)
2008 / 05 / 26 ( Mon )
面白くなってきた・・・!!

また、はまって見ています、「海神(ヘシン)」

毎日毎日、飽きもせずに(笑)



・・・以下ストーリー、海神の公式サイトより引用・・・

舞台は9世紀の東アジア。
朝鮮半島の南端、清海(チョンヘ)で奴隷として生を受けたクンボク(のちのチャン・ボゴ/チェ・スジョン)は、不自由な身の上を恨み、いつか唐へ渡って自由に生きることを夢見ていた。
ところが、村を襲った海賊が彼の運命を大きく狂わせる。
父親を殺され、さらに海賊と通じた濡れ衣で放馬場の奴隷として酷使され、のちに唐へと売り払われたクンボク。
次々と襲いかかる苦境を乗り越え、やがて持ち前の武術と商才を開花させたチャン・ボゴは、真の自由を手に入れるため、宿命のライバル・ヨンムン(のちのヨムジャン/ソン・イルグク)率いる海賊団や私腹を肥やし民を苦しめるジャミ夫人(チェ・シラ)をはじめとする貴族たちとの壮絶な闘いへ身を投じ、唐・新羅・日本を股にかける“海の覇者”にのし上がっていく。

※ クンボク(のちのチャン・ボゴ)とヨンムン(のちのヨムジャン)は『三国史記』にも登場する実在の人物。
スポンサーサイト

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

00 : 37 : 39 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Mちゃん | ホーム | 私の体>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://peachseven.blog62.fc2.com/tb.php/160-9a4fb653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。